タムタム相模原 1

posted in: etc., RX-7, RX-7_OLD | 0

050821_01
△▲画像クリック△▲
早朝から、球蹴り→大移動→バクシードと熱い一日でした。


朝7時に起き、府中方面でフルコートのサッカーσ(^^;)
天然芝フルコートはとても気持ちが良かったのですが、灼熱の太陽で頭も体もフラフラでした。
シャワーを浴び体と頭を冷やしてから着替え、急いで出発。
「矢七」が多摩川の山を越えて向かったのは、古淵にあるタムタム相模原。
ここでバクシードアタック!
14時からのレーサークラスの受付にギリギリセーフ。最後尾に並び、ぶっつけ本番でナイン(ユウヤ)の1本目のレース。
コースは富士スピードウェイをちょっと短くアレンジしたモノ。立体レーンチェンジのあとの直線が無くなり急にカーブに突入するために、ココでのコースアウトが連発。ナインのマシンも残念ながらココでコースアウト。
記録は残りませんでしたが、表彰されなかった子どもたちでジャンケンをやり、スライドフロントローラーをもらってました。
その後のフリー走行で、たっきーのマシンはアルカリ電池で28秒台。
しかしセバスちゃんステー(上に突き出たローラ)をナインにとられたので、急遽こわれていたパーツを修理して取り付け。
でもナインのマシンはまだ完走できない。エアロパーツを購入しフロントのスタビライザーを作成して着地を安定させる。しかしこれでもコースアウト。
最後のレースまでの時間もないし無理かと思いましたが、急遽リアローラーを大幅に低くする改造にチャレンジ。たっきー用に一度作ったことがあるので、思ったより手際よく作成でき、第2回目のレースにギリギリまにあい、最後尾でエントリーできました。

Leave a Reply

CAPTCHA