ブルーリング

posted in: RX-7, RX-7_OLD | 0

2010.01.31
バズーカ砲がセットされました。後方の皆さん注意してください。

マフラーに穴が発見され、車検を通すには交換が必要に。バブルの遺産であるRX-7は、とにかく純正パーツが高い。今回も見積もってもらった金額で社外品のパーツをよそで買っても殆ど変わらない。
それならとネットで「マフラーサウンド比較」やらいろんなメーカーのホームページをめぐって、以下の点でチョイス

  1. 爆音じゃない(オトナですから)
  2. 値段
  3. ストリート仕様
  4. デザイン

そのすべてを満たし気に入ったのが「柿本改 Regu.06&R

サーキット走行などはやらないので、ハイスペックな高速仕様&低中速スカスカでは運転しにくい。あくまでもストリートで気持ちよく走れること。
そして見た目のデザイン。テールにブルーの焼き色が輝いていてメチャカッコイイじゃん。

でもこれだけぶっとい砲弾型だと車検対応とはいえそれなりにボリュームアップは避けられないかなと思いましたが、実際に取り付けてみるとアイドリング状態では拍子抜けするくらい静か。でも少し走るとやっぱり以前のマツダスピードのサウンドと比べると太く男らしくなった感じです。

マフラーの音が聞きたくてお店から自宅に帰るまでの間、水滴が凍るぐらいの寒さの中、窓全開で帰ってきました。

明日の通勤は高速道路で行こっかな。

Leave a Reply

CAPTCHA