トヨタモータースポーツフェスティバル 1

posted in: etc., RX-7_OLD | 0

051113_01
△▲画像クリック△▲
富士スピードウェイで行われた、トヨタモータースポーツフェスティバルの
バンダイブースでバクシード!アタック!!


今日は実家から出発なので、スピードウェイはメチャクチャ近い(^^)v
15〜20分ぐらいでゲート到着。
しかし、前売り駐車券を持っていない人は、臨時駐車場へ行けということで駐車場渋滞にハマリ30分以上かかって、須走にある富士学校の駐車場へ。途中ナイン(ユウヤ)は車に酔ってしまい、1〜2キロ?駐車場まで車を降りてかーしゃんと歩く。
アイスを食べやっと元気になりましたが、スピードウェイに戻るバスでさらに酔っぱらう。
ゲートで無理矢理バスをおろしてもらう・・・(^^;)
ナインの気分が良くなってから、ゲートからメインスタンドまで坂道を歩いて登り(1キロ以上)やっとのおもいで、バクシード会場に到着です・・・散々でした(^^;)
すでに1回目のタイムアタックは終了しており、次はスープラ限定大会。
ナインは自分のスープラをセティングし直し、バクシードアタック!!
いろいろと一緒にいじったライトニングフォーミュラと比べ、スープラは、ほとんどナインが1人で改造したものです。
今回もスープラ限定大会があったからこそ、富士に来ました。
そんなマシンでのアタックでの結果。
【0:33;061】 3位
おめでとう!やったねv(^_−)−☆
限定カラーのセッティングローラーと、ダンロップのタオルをもらいました。
ちなみにRX−7オーナーのあっしは、どうもスープラを買えないのでこれにはでてません。
次のタイムアタックまで時間があったので、ナインはライトニングフォーミュラーのセッティング。
あっしは暇なので、ハイスピードオーバルやDXコースでタイムアタック。
ボールベアリングを投入して初めてのタイムアタック。さぞかしタイムを更新するかと思いきや、
オーバルで8秒を切れない(;_;)
まあ、オーバルコースはコースがしっかり固定されてなかったし、タイムがでないのは仕方がないか。
DXコースは何とか12秒台がでて0:627秒記録更新
【0:12:423】 全国24位
いよいよあっしも参加できる富士スピードウェイコースのタイムアタックが開始。
まずはナインの順番がきて、そこそこいい走りで完走
【0:33:120】 5位
次に走ったあっしのマシンも無事に完走(暫定首位)
【0:29:366】 2位
あれ?自己ベスト(ボールベアリング前)より2秒以上遅い・・・(;_;)なじぇ?
ともかくその後は速そうな人が飛びまくり、大会結果は2位でした。
レアカラーのセッティングローラーとダンロップのブランケットをゲットです。
このブランケットは、なかなかいい(^^)
大会が終わった後のフリー走行で、ほぼ引退だと思っていたのシャーシのマシンも富士を走らせる
【0:29:179】
こっちのが、微妙に速い。でもやっぱり自己ベストから2秒遅い。
う〜んう〜ん(^^;)こまった。
ギアが高速ギアでないからか?ためすの忘れてた。
なんだか不可解な結果でバクシードは終了。
ともかくナインはスープラ限定大会で3位、あっしもフリーのタイムアタックで2位となり、結果だけはまあまあです。
ナインはスープラが速くなり、3位入賞と充実の大会だったようです。
オータムフェスタ(全国大会)も近い!
がんばれよぉ〜!

Leave a Reply

CAPTCHA